top of page
  • 執筆者の写真正明 山岸

10周年のお礼

pace aroundは6月20日で10周年を迎えることができました。

10年前のこの日、前日は大雨、屋根に打ちつける雨音を聞きながら、

開店の準備に追われていた時のことを、今でも鮮明に覚えています。


夜ともなると真っ暗で、人の気配すら感じない

動物や虫の方が多い場所、


それから10年が経って、今ではおかげさまでたくさんの

お客様が訪れてくださる場所へと変化して参りました。

それでもあの時の不安と、夜の静けさは変わらずに、

相変わらず動物や虫のが方多い場所。

蛇は2回、コウモリも2回、嬉しくないお客様として来店し、

お店の外ですが、リスもフクロウも天然記念物のヤマネも覗きに来てくれました。


お店をやっていて一番嬉しいことは、お客様に来ていただくことです。

そして、そのお客様が長居してくださると尚嬉しく、

お店を褒めてくださることがあると、最高潮に嬉しい。


自分たちもお店のことが好きだから、

共感してくださる方にお会いできることが

とても嬉しいのです。


そんな場所で仕事ができているということ、

その場所に人が来てくださるということ


当たり前のようで全然当たり前ではない。

大袈裟に言うと奇跡のようなことが、

繰り広げられている場所


毎朝の玄関掃除の時に思う、

今日はどんなお客様この扉を開けてくださるのか、

どんな出会いが待っていて、

どんなことが僕らにできるのか、

10年前のあの日に思う、ワクワクとドキドキ、不安は的中し、根拠のない自信はなんとか保たれています。

10年経っても全然大変で、楽にはなれていないけれど、

昨年あたりから週休2日を取らせていただいていて、少しずつ自分たちの時間もできてきました。


これからやりたいことは山ほどあって、

目につくところも山ほどあるけれど、

好きな部分も増えてきました。

これまでの10年を少し評価して、

これからの10年をより飛躍の舞台にしたい。


そのために、原点を忘れずに。

お客様への感謝、家族、身内、スタッフへの感謝を忘れずに。

次のステップに進んでいきたいと思います。


これまで本当にありがとうございました。

そして、これからもよろしくお願いいたします。


pace around 一同



















閲覧数:447回1件のコメント

最新記事

すべて表示

1 Comment


尚造 和田
尚造 和田
Jul 10, 2023

遅ればせながらおめでとうございます。6月20日はわたしたちの結婚記念日でもあり、なんとなくわがことのように嬉しいです。十年早いですね。貴店は休日に追分に出向いた際の楽しみで、最初は自由が丘あたりの雑貨店のようだ、との印象でセンスの良さに感嘆していましたが、書籍、CD、ワインやウイスキー、コーヒー、パンとどんどん内容が充実、変化して、それがまた楽しく、今では他に類例のないくつろぎの場所と感じます。これからどんな展開をされていくのか、、、引き続き楽しみにしております。ますますのご活躍をお祈りしております。 和田尚造・麻由子

Like
bottom of page