top of page
  • 執筆者の写真正明 山岸

羽織りモノ

今年は特に夏が短かった。

お盆に雨が多かったせいか、 海に行けていないせいか、 とにかくもう肌寒い季節と隣り合わせ、

こんな時期は暖かい飲み物と読書、そして羽織る物が必要だ。

家でも外出先でもしっくりし、かさばりすぎずにラフなモノ、

フィルメランジェのカーディガンは 羽織る事を楽しくさせてくれる。

あらゆるカーディガンはあれど、 「綿から別注」してつくりあげられたモノはあまりないと思う。

ドライタッチでありながら光沢のある生地感 そして、まとわりつくような着心地、

なによりも 「こだわる作り手の意図を解釈しよう」と、慎重に袖を通す事に ひとつの価値観があるのでは、と気づかされる自分

たかが羽織モノである、されど、、。

FilMelange ARWEL (dark navy)

FilMelange ANNU (melange)

FilMelange ANNU (dark navy)

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page