top of page
  • 執筆者の写真正明 山岸

赤い実のコーヒー

コーヒーを果物として”実=豆”と捉え、 その実の持つ本来の味わいを楽しめるように焙煎を調整している 赤い実コーヒー。

焙煎加減がマイルドなので、苦みで隠れがちな豆の甘みや酸味が程よく感じ、

後味もスッキリなので毎日飲んでも飲み飽きません。

そして、なんといっても香りがとても良い。

気になる本を探しながら、

気軽にスティックケーキを食べながら

じっくりとその味わいに触れてみてはいかがでしょうか。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page