top of page
  • 執筆者の写真正明 山岸

UTOさんのキャップ

本日もUTOさんのご案内。

こちらはミリタリーキャップやワークキャップを 被り易さやあらゆる角度からのスタイルを考慮し、 絶妙なサイジングに落とし込んでいます。

そもそも頭の形が球体なので、帽子はハギを多くした方が綺麗に頭の形に添うように作れるそうなのですが、 ミリタリーやワークでは、各々のデザインではなく、 生産効率が優先。

なのでこちらは1枚の布から出来ています。

「簡略することによって、ぴったりとは添わず、エッジが立つこの独特な感じには、計算して出来るものではない面白みがあり、 かつ、効率良く考えられた必然性があります。

先人が考えだした縫製法を探りつつ、 その気持ちを感じながら作りました。」とはUTOさんの談

生地ハリとコシがありながらも適度に柔らかい。

しっかりしていて型を造り易い反面、 ツバも芯が柔らかいので畳んで持ち運ぶ事も出来ます。

デイリーに携えたいCAPです。

http://pacearound.com/onlinestore/fashion/

UTO UTILITY CAP (cbk)

UTO UTILITY CAP (denim)

UTO ENGINEER CAP (kha)

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page